[スポンサーリンク]

トンネル構造をもつマンガン酸化物超微粒子触媒を合成

第409回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 材料系 原・鎌田研究室に在籍されていた幸谷 真芸(こうたに まき)さんにお願いしました。原・鎌田研究室では触媒と材料科学に関する研究を行っており、具体的にはバイオマス…

第174回―「特殊な性質を持つフルオロカーボンの化学」David Lemal教授

二核錯体による窒素固定~世界初の触媒作用実現~

有機合成化学協会誌2022年8月号:二酸化炭素・アリル銅中間体・遺伝子治療・Phaeosphaeride・(−)-11-O-Debenzoyltashironin・(−)-Bilobalide

生体分子と疾患のビッグデータから治療標的分子を高精度で予測するAIを開発

尿酸 Uric Acid 〜痛風リスクと抗酸化作用のジレンマ〜

第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授

Biotage Selekt のバリュープライス版 Enkel を試してみた

【9月開催】第1回 マツモトファインケミカル技術セミナー 有機チタン、ジルコニウムが使用されている世界は?-オルガチックスの用途例紹介-

超分子ランダム共重合を利用して、二つの”かたち”が調和されたような超分子コポリマーを造り、さらに光反応を利用して別々の”かたち”に分ける

セレンディピティ:思いがけない発見・発明のドラマ

第29回 ケムステVシンポ「論文を書こう!そして…」を開催します

マテリアルズ・インフォマティクス活用検討・テーマ発掘の進め方 -社内促進でつまずやすいポイントや解決策を解説-

高分子固体電解質をAIで自動設計

スクショの友 Snagit

第28回Vシンポ「電子顕微鏡で分子を見る!」を開催します!

量子アルゴリズム国際ハッカソンQPARC Challengeで、で京都大学の学生チームが優勝!!

尿酸 Uric Acid 〜痛風リスクと抗酸化作用のジレンマ〜

皆さん、尿酸値は気にしてますか? ご存知の通り、ビールやお肉に豊富に含まれるプリン体の過剰摂取は高尿酸血症を引き起こし、ひいてはコワ〜イ痛風の原因となります。痛風発作の激痛は想像を絶するほどと言われており、罹りたくない病…

超分子ランダム共重合を利用して、二つの”かたち”が調和されたような超分子コポリマーを造り、さらに光反応を利用して別々の”かたち”に分ける

第29回 ケムステVシンポ「論文を書こう!そして…」を開催します

第28回Vシンポ「電子顕微鏡で分子を見る!」を開催します!

量子アルゴリズム国際ハッカソンQPARC Challengeで、で京都大学の学生チームが優勝!!

【著者インタビュー動画あり!】有機化学1000本ノック スペクトル解析編

Dihydropyridazinone環構造を有する初の天然物 Actinopyridazinoneを発見 ~微生物の持つヒドラジン生合成経路の多様性を解明~

化学企業のグローバル・トップ50が発表【2022年版】

常温常圧アンモニア合成~20年かけて性能が約10000倍に!!!

ポンコツ博士の海外奮闘録⑩ 〜博士,中和する〜

簡単に扱えるボロン酸誘導体の開発 ~小さな構造変化が大きな違いを生んだ~

偶然生まれた新しい青色「YInMnブルー」の油絵具が日本で限定発売される

全フッ素化カーボンナノリングの合成

日本入国プロトコル(2022年6月末現在)

ポンコツ博士の海外奮闘録⑨ 〜博士,Yosemiteに行く〜

『鬼滅の刃』の感想文~「無題」への回答~

アルキンメタセシスで誕生!HPB to γ-グラフィン!

【9月開催】第1回 マツモトファインケミカル技術セミナー 有機チタン、ジルコニウムが使用されている世界は?-オルガチックスの用途例紹介-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチックス”の製品名で製造・販売しております。今回のセミナーでは、このような有機金属化合物がどのような分野に使用されているか、用途例を中心…

マテリアルズ・インフォマティクス活用検討・テーマ発掘の進…

アカデミアからバイオベンチャーへ 40代の挑戦を成功させ…

【8月開催】マイクロ波化学のQ&A付きセミナー

「mihub」を活用したマテリアルズインフォマティクスの…

【7/28開催】第3回TCIオンラインセミナー 「動物透…

国内最大級の研究者向けDeepTech Company …

マテリアルズ・インフォマティクスで用いられる統計[超入門…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用…

【24卒】太陽HD研究開発2daysインターン

マテリアルズ・インフォマティクスに欠かせないデータ整理の…

乙卯研究所 研究員募集 2022年度

自己治癒するセラミックス・金属ーその特性と応用|オンライ…

【好評につき第二弾】Q&A型ウェビナー マイク…

マテリアルズ・インフォマティクスの導入・活用・推進におけ…

ピックアップ記事

ケムステVシンポ

ケムステVプレレク

ケムステコミュニティ

化学者のつぶやき

ケムステニュース

身の回りの分子

ODOS 有機反応データベース

注目情報

ケムステしごと

研究者へのインタビュー

ケムステまとめ

世界の化学者データベース

化学地球儀

元素の基本と仕組み

PAGE TOP